あなたの元気の糧になりますように。

元気の糧

キレイに治そう!前歯の虫歯治療

      2016/12/30

キレイに治そう!前歯の虫歯治療

前歯に虫歯ができてしまうと目立つ所なので、とても気になりますね。人前で笑えない…話すのも嫌になってしまいます。人前で笑顔でいられるように早めに治療に行きましょう!そこで前歯の虫歯治療について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

「負の連鎖から抜け出そう」生活保護世帯から世帯分離と就職

「生活保護」は生活費が足りない世帯のための助け舟です。ただし...

「正式な書類に書き込む住所は」住民票の住所と同じ表記で

住所を書く機会って結構あるんですよね。部屋の番号は必要ですが...

『もう迷わない』住所の番地の書き方

郵便物を送る時、住所の番地の書き方について迷う事はありません...

「帰宅時の運転が心配」車の通勤片道一時間

車で通勤というのは、一見自由な空間があるという事で楽な印象が...

「バイトなら期間延長すれば良い」失業保険の申請の取り消し

会社を退職した場合、雇用保険に加入していた人なら「失業保険」...

「基本、気を抜きすぎないカジュアルで」公務員の女性の服装

公務員の女性の方々はどういう基準で洋服を選んでいるのでしょう...

「日本の国を良くしたい」だから公務員の仕事は楽しい!?

公務員は国が雇っている職員なので信用は高いですし、お給料もな...

「女性の美しさも多国籍」外国人の女性が美しくて可愛い!

外国人の女性で可愛いというと、誰を連想しますか?日本では「世...

海外で日本のテレビを見る方法

海外に長くいると恋しくなる事の1つは、なんといっても「日本の...

「心も体も温まる」シチューに鶏肉。どの部位が良い?

冬と言えば「シチュー」を思い浮かべる人も多いのではないでしょ...

「広すぎて怖いくらい?」アメリカの田舎の生活を体験!

アメリカの田舎の生活について考えたことがありますか?ただただ...

アメリカで映画の仕事がしたいけど、どうすればいいの?

憧れのハリウッドで働きたいけど、どうしたらいいの?という悩み...

神の領域に手を出すのかっ!?動物と人間は交配できるの?

ファンタジー漫画やゲームなどで登場するキメラ。違う種類の動物...

友達と喧嘩して絶交してしまった。もう関係修復は無理?!

喧嘩するほど仲が良いとも言いますが、友達と喧嘩して絶交にまで...

初心者だけど車で旅行って行けるのかな?

車の運転免許を取ったばかりの頃って、あちこち出かけたくなるも...

家庭環境で子供の性格は変わる?!

誰しも自分の子供を適当に育てようなんて思ってはいないはずです...

仕事量が多すぎることを上司に相談していいの?

ブラック企業なんて言葉もありますが、そんな企業ではなくとも抱...

高校と大学での学びの違いって?!

日本での義務教育は小学校、中学校までなのですが、現代ではその...

バイトのシフトの入れ方ってみんなどうしてる?

アルバイト先を選ぶ時、職種や時給、勤務地など色々な条件がある...

産婦人科での検診、膣に指や器具を入れられるって本当?!

生理不順や生理痛など日常的な症状はもちろん、子宮がん検診など...

スポンサーリンク


前歯の虫歯治療について

前歯は意外と虫歯になりやすいところで、特に隣の歯と歯の間の虫歯が多いようです。それから歯と歯茎との境目や裏側も虫歯になりやすいと言われています。
なので、歯ブラシだけだとなかなか歯の隙間に入っていかないので、歯磨き後にフロスなどを使って歯間の手入れをする必要があります。
フロスが使いにくいときは歯間ブラシを使うといいでしょう。子供にはこちらの方が使いやすいかもしれません。
それで、フロスを使ったときになんか引っかかるなと感じたりしたときは少し注意してください。その時は虫歯になっている可能性もあります。
前歯の虫歯ですが、深さにもよりますがあんまり深いと差し歯にしないといけなくなります。また、差し歯にするくらい深い虫歯で神経を抜かないで治療すると、今度は熱いものや冷たいものなどでかなりしみてくるようになります。風でしみる人もいるくらいです。
そのため、一度は神経を抜かずに治療しても、しみたりする具合の悪さにまた差し歯や詰め物を外して神経をとる治療をすることになります。なので、先生の治療方針にもよるとは思いますが、二度手間になるよりは初めから神経を取る治療をした方がいい場合もあります。
けど、神経を取るのには少し抵抗がありますよね。なるだけならこんな治療はしたくないものです。神経を取ると歯自体も年数とともにもろくなってしまいます。

なにはともあれ、虫歯にならないように前歯に限らず奥歯まで毎日ケアすることが大切です。
万が一神経を取るような治療をしなければいけなくなった時は納得がいくまで先生とお話をすることです。
きちんと先生に説明をしてもらって治療しましょう。

引用元-前歯の虫歯治療について :予防歯科

初期の虫歯なら簡単な治療で治せる

神経に到達するほど深くなく、小さな穴が空いた程度の虫歯であれば、コンポジットレジンを用いて、簡単に穴をふさぐことができます。
コンポジットレジンとは、自然な歯の色に近い樹脂で、光を当てることで硬化する素材です。健康な歯を大きく削ることもなく、硬化後は歯に密着するので仕上がりもきれいで、短時間で治療することができます

引用元-軽度から重度まで、前歯の虫歯のさまざまな治療法とその費用

コンポジットレジン とは

どのような治療法か
・小さな虫歯の時に行う治療法です
・虫歯だけを取り除き、歯科用の硬化プラスチックのコンポジットレジンを歯に詰める方法です
・コンポジットレジンはペースト状の軟らかいもので光を当てることによって硬くなります
・強度は弱いため噛む力が強い方や虫歯が大きい場合は金属やセラミックにする必要があります
・1日で15〜30分程度で治療が終わります
・保険診療内で2,000円程度です

引用元-歯の白い詰め物の治療/写真でわかるコンポジットレジンの治療手順

前歯の虫歯が進行してしまった場合

痛みが激しい場合
虫歯の痛みが激しい場合は、内部に広がった虫歯が歯の神経にまで到達しているケースです。虫歯の除去に加えて、神経を抜く必要があります。
神経を抜くと、歯は死んでしまうため、なるべく抜かない処置が望ましいのですが、虫歯が神経に到達している場合は、神経を抜く処置は避けられないといえます。その上で、詰め物をして穴をふさぎます。

前歯が黒く変色している場合
虫歯によって、歯の神経がすでに死んでしまっている場合もあります。歯の神経が失われると、歯の新陳代謝がなくなり、徐々に歯は黒ずんでいきます。虫歯の治療および、神経をしっかりと除去する処置をした上で、レジンやセラミックで除去した部分を補完します。

前歯が折れてしまった場合
虫歯が大きく進行して、歯が折れてしまうケースもあります。また、虫歯を除去するために、根元を残して、全体を削らなければ処置できない場合もあります。虫歯の治療をした上で、土台を作り、レジンやセラミックで欠損した歯を接着する治療を施します。

前歯を根元まで失った場合
虫歯によって、前歯を根元まで根こそぎ失うケースもあります。完全に歯を失った場合には、左右の歯を土台にして、ブリッジをかけて歯を補うか、あるいは、インプラント(人工歯根)を埋め込み、それを土台にするという治療になります。

引用元-軽度から重度まで、前歯の虫歯のさまざまな治療法とその費用

前歯の虫歯の治療費用

差し歯にかかる費用は、まずそれ以前の虫歯に関わる治療費と、実際に差し歯を差すときの費用がかかります。
虫歯の治療費は、虫歯の程度によって変わってきますからなんともいえませんが、差し歯そのものの値段はピンきりです。このあたりは総入れ歯や部分入れ歯と同じですね。
差し歯も入れ歯と同様に、保険適用できるものと自費で入れるものとがあり、保険適用の差し歯は値段は安価ですが素材がプラスチックで、自費の差し歯はセラミックや金など様々な種類があり、素材によって値段も変わってきます。それでも、入れ歯や部分入れ歯よりは安く済むと思います。
何にしても、自分の歯のことですから、歯医者さんの説明を聞き、自分が満足できる差し歯を選びましょう。

引用元-【差し歯】 – 歯の治療マニュアル

保険が適用される治療(保険診療3割負担)
・神経を抜く治療 約4,000円
・小さい虫歯のコンポットレジン 約2,000円
・硬質レジンジャケットクラウン 約3,000~5000円
・硬質レジン前装冠 約5,000~8,000円

引用元-前歯が虫歯に!治療方法や費用、歯医者さんの選び方とは

自費での治療
・コンポットレジン 約5,000~10,000円
・オールセラミック 約80,000~150,000円
・ハイブリッドセラミック 約40,000~120,000円
・メタルボンド 約80,000~150,000円
・ジルコニアクラウン 約100,000円〜200,000円
・インプラント 約300,000〜400,000円

引用元-前歯が虫歯に!治療方法や費用、歯医者さんの選び方とは

前歯の虫歯にならないために

検診とは。ずばり、あなたのためです。あなたが、あなたのために行うものです。
歯を失う原因は、虫歯や歯周病などの感染症です。虫歯で歯科に行っても、元の状態に戻るケースは本当にごく稀で、ほとんどは傷んだところをただ補修しただけようなものなのです。そうして虫歯を繰り返し、補修できなくなると、抜歯に至ります。歯周病の場合は、歯を支えている顎の骨や歯茎が歯周病菌の出す毒素によってやせてしまう病気です。支えきれなくなると歯が抜け落ちてしまいます。なくなった骨や歯茎は元には戻せません。
ですから、治療はしないに越したことはありません。その為に欠かせないのが定期的な「歯科検診」です。

引用元-歯科衛生士が語る。「半年に1度は歯科検診を!」に隠された真実とは? | いしゃまち

“痛くないから大丈夫!”なんて思っていませんか?早く気付いてほしい初期の歯周病、初期虫歯ほど自分では気が付けないものなのです。なぜかというと、それは痛みがないからです。
“私はきちんと磨いているから大丈夫!”−本当にそうですか?
もし皆さんが完璧にコントロール出来るのであれば、きっと歯科医院は存在していないでしょう。知識がある私達歯科衛生士だって虫歯になったりするのですから。
歯科検診に来て頂きたい本当の理由は、

・自分では磨けないリスク部位をフォロー=虫歯や歯周病になる確率を下げる。予防する。
・自分では気づかない初期の歯周病や小さい虫歯の早期発見・早期治療=歯や歯茎へのダメージを最小限にする。

これらが健康なお口を保つ為に非常に重要だからです

引用元-歯科衛生士が語る。「半年に1度は歯科検診を!」に隠された真実とは? | いしゃまち

まとめ

初期段階で治療すれば、1日で治療が終わります。進行すればするほど治療の日数も費用もかかります。虫歯に気が付いたらすぐに歯科医院に行きましょう!定期健診に行けばなおいいですね。

twitterの反応

 - 健康 美容

ページ
上部へ