あなたの元気の糧になりますように。

元気の糧

洗濯の漂白剤、ワイドハイターの効果

      2016/08/19

洗濯の漂白剤、ワイドハイターの効果

普段使用している洗濯の漂白剤にはどんな種類があるのでしょうか?漂白剤の特徴や種類、その中でもワイドハイターのさまざまな種類や使用方法などについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

「負の連鎖から抜け出そう」生活保護世帯から世帯分離と就職

「生活保護」は生活費が足りない世帯のための助け舟です。ただし...

「正式な書類に書き込む住所は」住民票の住所と同じ表記で

住所を書く機会って結構あるんですよね。部屋の番号は必要ですが...

『もう迷わない』住所の番地の書き方

郵便物を送る時、住所の番地の書き方について迷う事はありません...

「帰宅時の運転が心配」車の通勤片道一時間

車で通勤というのは、一見自由な空間があるという事で楽な印象が...

「バイトなら期間延長すれば良い」失業保険の申請の取り消し

会社を退職した場合、雇用保険に加入していた人なら「失業保険」...

「基本、気を抜きすぎないカジュアルで」公務員の女性の服装

公務員の女性の方々はどういう基準で洋服を選んでいるのでしょう...

「日本の国を良くしたい」だから公務員の仕事は楽しい!?

公務員は国が雇っている職員なので信用は高いですし、お給料もな...

「女性の美しさも多国籍」外国人の女性が美しくて可愛い!

外国人の女性で可愛いというと、誰を連想しますか?日本では「世...

海外で日本のテレビを見る方法

海外に長くいると恋しくなる事の1つは、なんといっても「日本の...

「心も体も温まる」シチューに鶏肉。どの部位が良い?

冬と言えば「シチュー」を思い浮かべる人も多いのではないでしょ...

「広すぎて怖いくらい?」アメリカの田舎の生活を体験!

アメリカの田舎の生活について考えたことがありますか?ただただ...

アメリカで映画の仕事がしたいけど、どうすればいいの?

憧れのハリウッドで働きたいけど、どうしたらいいの?という悩み...

神の領域に手を出すのかっ!?動物と人間は交配できるの?

ファンタジー漫画やゲームなどで登場するキメラ。違う種類の動物...

友達と喧嘩して絶交してしまった。もう関係修復は無理?!

喧嘩するほど仲が良いとも言いますが、友達と喧嘩して絶交にまで...

初心者だけど車で旅行って行けるのかな?

車の運転免許を取ったばかりの頃って、あちこち出かけたくなるも...

家庭環境で子供の性格は変わる?!

誰しも自分の子供を適当に育てようなんて思ってはいないはずです...

仕事量が多すぎることを上司に相談していいの?

ブラック企業なんて言葉もありますが、そんな企業ではなくとも抱...

高校と大学での学びの違いって?!

日本での義務教育は小学校、中学校までなのですが、現代ではその...

バイトのシフトの入れ方ってみんなどうしてる?

アルバイト先を選ぶ時、職種や時給、勤務地など色々な条件がある...

産婦人科での検診、膣に指や器具を入れられるって本当?!

生理不順や生理痛など日常的な症状はもちろん、子宮がん検診など...

スポンサーリンク


洗濯の漂白剤:漂白剤とは

漂白剤とは汚れやシミなどの色素を化学反応によって分解させるはたらきがある物質のことをいいます。
簡単にいいますと色素を取り除いて白くさせるはたらき(漂白)があるということです。
主な用途としては、洗濯などで除去できなかった汚れやシミを落とす際に使用します。
漂白剤にはいろいろな種類や特徴のあるものが存在します。中には使い方を誤ると繊維などの素材を傷つけたり人体に影響を及ぼすものもあります。
何か使用しにくいイメージがあるかもしれませんがそうではありません。ここではどのような種類があって、どのような状況で使用するのが適しているかを注意事項も含めてご紹介していきます。
まず、漂白剤を大きく分けると「酸化型」と「還元型」の漂白剤に分類されます。冒頭で漂白剤は色素を分解させるはたらきがあるといいましたが、分解する仕組みが違うことで2種類の呼び方がされています。
「酸化型」とは物質に酸素を結合させる反応を利用して色素を除去し、また「還元型」とは物質から酸素を奪う反応を利用して色素を除去する漂白剤のことをいいます。

引用元-知ってるようで知らない漂白剤の話〜塩素系、酸素系何が違う? | 木村石鹸 よもやま噺

洗濯の漂白剤:酸化型漂白剤

酸化型の中には「塩素系」と「酸素系」がります。これらの漂白剤は一般的に市販され、家庭用としても広く使われているものでもあります。とても便利な漂白剤ですが、使い方が適切でないと衣類の素材そのものに損傷を与えたり、人体に影響を及ぼす場合もありますので、使用する前にはしっかりと製品に記載されてる注意事項を読むようにしましょう。

塩素系漂白剤

衣類に使う塩素系漂白剤の化学的な名称は次亜塩素酸ナトリウム。これはとても優れた漂白力を持つので、家庭用だけでなく工業用としても幅広く使われています。
しかしこの塩素系漂白剤は酸性で塩素ガスを発生しますので取扱いには十分な注意が必要。
この塩素はそして水と反応して「発生期の酸素」という普通の酸素より強い酸化力をもった酸素原子が発生し、それによって色素の構造を破壊する力を持っています。

引用元-漂白剤について/上手な石鹸・洗剤の基礎知識

酸素系漂白剤

色柄物や窒素を含んだ繊維などにも使用できる漂白剤として、一般的に販売されてるのが液体の酸素系漂白剤は過酸化水素による漂白剤です。
この過酸化水素は塩素系漂白剤と違い繊維を傷めずシミや汚れの色素を破壊してくれるのが特徴。基本的には染料には無害で色柄物の衣類全般に使う事が出来、全ての繊維に使えますが、染色が不十分な衣類は脱色をおこしてしまうこともありますので、濃色な色をつかった衣類などは事前にチェックしたほうが無難と言えるでしょう。

引用元-漂白剤について/上手な石鹸・洗剤の基礎知識

洗濯の漂白剤:ワイドハイターの種類

ワイドハイターEXパワー(液体酸素系・強力タイプ)
2008年6月に以前発売されていた「ワイドハイター 濃縮ジェル」に代わって発売。従来品(ワイドハイター 濃縮ジェル)に比べ、内容量を20%増量。
2016年6月のリニューアルで新抗菌成分を配合した。
また、2014年5月のリニューアル時に通常サイズ(600ml/つめかえ用480ml)に加え、販売店限定で大サイズ(1000ml/つめかえ用880ml)が追加された(大サイズは花王の製品情報ページには掲載されていない)。

ワイドハイターEXパワー ガンコなシミ用(液体酸素系・泡タイプ)
2011年4月発売。洗濯の前に使用するスプレータイプの衣類用漂白剤(部分用)。以前発売されていた「ワイドハイターシミすっきり泡スプレー」の後継商品である。
「ワイドハイターEXパワー」のリニューアルに合わせ、2014年5月に抗菌成分を配合してパッケージリニューアルされた。

ワイドハイター(液体酸素系・レギュラータイプ)
発売当初は「液体ワイドハイター」。後に「かんたん漂白ワイドハイター」→「かんたんワイドハイター」を経て現在の名称に。
なお、「液体ワイドハイター」は一時ウールマーク認定商品にもなっていた。

ワイドハイター粉末タイプ(粉末酸素系)
過炭酸ナトリウムが主成分で、水に溶かしてつけおきする。衣類用洗剤と併用する液体タイプの「ワイドハイター」と異なり、単独で使用する。発売当初は「ワイドハイター」。
「ワイドハイター」全アイテムのリニューアルの際、液体タイプの「ワイドハイター」と区別するため改名。

引用元-ワイドハイター – Wikipedia

洗濯の漂白剤:ワイドハイターの使い方

ワイドハイターは洗剤と一緒にご使用いただくことが可能です。洗剤だけで洗たくするよりもより強力な除菌・抗菌・消臭効果があり、衣類を綺麗に保つことができます。また色落ちや衣類の傷みもありませんので、ご安心ください。汚れた箇所に直接塗った場合は決してそのまま数時間放置をせず、すぐに洗たくを始めてください。長時間の放置は衣類の過剰な漂白や傷みにつながる可能性があります。

引用元-ワイドハイターを使いこなそう!基本的な使い方・素朴な疑問も解決! | iemo[イエモ]

すすぎは何回?

引用元-ワイドハイターを使いこなそう!基本的な使い方・素朴な疑問も解決! | iemo[イエモ]

基本的には一緒に使用する洗剤のすすぎ回数目安と同じ回数で大丈夫です。普段すすぎを1回しているのであれば、1回。2回しているのであれば2回です。ワイドハイターの使用量の目安としては、パッケージに記載されている「洗たく用洗剤と一緒に洗たく機に入れて洗うときの使用量の目安」をご覧ください。入れすぎてしまいますと、漂白剤が残ってしまう可能性もありますのでご注意ください。

引用元-ワイドハイターを使いこなそう!基本的な使い方・素朴な疑問も解決! | iemo[イエモ]

洗濯の漂白剤:ワイドハイターで洗濯槽の掃除

ほぼ毎日のように使用している洗濯機。今は洗濯槽のカビ発生を防いでくれる洗剤も販売されています。ついつい普段の洗濯で洗濯槽もキレイにしている気になってしまいますよね。ですが、洗濯槽の裏側はどうでしょう。とても湿度が溜まりやすい場所である上、洗濯の際に出た汚れや溶け残った洗剤、垢などのこびりつきからどうしてもカビが発生してしまいます。
やはり定期的に洗濯槽を掃除することは必要でしょう。でないとせっかく洗った衣類もカビとイヤな臭いで最悪な状態に。
そこで登場するのがワイドハイターです。スーパーやドラッグストアなどに行けば必ずといっていいほど見かける身近な存在。専用の洗濯槽クリーナーはなかなか手が届きにくいですが、ワイドハイターであれば「今度スーパーに行った時にでも買ってみようかな」と思えるもの。もしかすると既にご家庭にあるかも知れません。
そんな身近なワイドハイターを、衣類の漂白だけではなく洗濯槽の黒カビ退治にも活用してみてください。きれいになった洗濯槽で洗えば、洋服を着た時、タオルを使った時などにその違いを実感できるかも知れませんよ!

引用元-【ワイドハイター】を賢く使って、洗濯槽の黒カビを撃退するワザ|UpIn[アップイン]

まとめ

ワイドハイターにもいろいろ種類がありますが、粉末タイプの方が液体タイプよりも漂白効果が高いそうです。用途に合わせて選んでくださいね!洗濯槽の掃除にかなりいいみたいなので早速やってみようと思います。

twitterの反応

 - 生活 暮らし 食

ページ
上部へ