あなたの元気の糧になりますように。

元気の糧

中学受験の面接、服装で気をつけたいことは何?

      2016/12/30

中学受験の面接、服装で気をつけたいことは何?

中学受験の面接は基本的に親同行、もしくは親が一緒に面接を行う、という学校が多いようです。そんな時、親の服装は?子供の服装は?と悩まれる方も少なくないかと思います。今回は、中学受験の時の服装と面接時に注意すべき点について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

「女性の美しさも多国籍」外国人の女性が美しくて可愛い!

外国人の女性で可愛いというと、誰を連想しますか?日本では「世...

海外で日本のテレビを見る方法

海外に長くいると恋しくなる事の1つは、なんといっても「日本の...

「心も体も温まる」シチューに鶏肉。どの部位が良い?

冬と言えば「シチュー」を思い浮かべる人も多いのではないでしょ...

「広すぎて怖いくらい?」アメリカの田舎の生活を体験!

アメリカの田舎の生活について考えたことがありますか?ただただ...

アメリカで映画の仕事がしたいけど、どうすればいいの?

憧れのハリウッドで働きたいけど、どうしたらいいの?という悩み...

神の領域に手を出すのかっ!?動物と人間は交配できるの?

ファンタジー漫画やゲームなどで登場するキメラ。違う種類の動物...

友達と喧嘩して絶交してしまった。もう関係修復は無理?!

喧嘩するほど仲が良いとも言いますが、友達と喧嘩して絶交にまで...

初心者だけど車で旅行って行けるのかな?

車の運転免許を取ったばかりの頃って、あちこち出かけたくなるも...

家庭環境で子供の性格は変わる?!

誰しも自分の子供を適当に育てようなんて思ってはいないはずです...

仕事量が多すぎることを上司に相談していいの?

ブラック企業なんて言葉もありますが、そんな企業ではなくとも抱...

高校と大学での学びの違いって?!

日本での義務教育は小学校、中学校までなのですが、現代ではその...

バイトのシフトの入れ方ってみんなどうしてる?

アルバイト先を選ぶ時、職種や時給、勤務地など色々な条件がある...

産婦人科での検診、膣に指や器具を入れられるって本当?!

生理不順や生理痛など日常的な症状はもちろん、子宮がん検診など...

高校の定期テストの教科数ってどれくらい?

中学でも高校でも定期テストがあるという部分は同じなのですが、...

バイトでの自分のシフトの入れ方や確認方法がわからない!

アルバイトを始めたらものの、シフトの入れ方や自分のシフトがど...

ご祝儀で結婚式を黒字にするって・・・どうなの?

会費制の結婚式だったり、身内だけで顔合わせするようなお食事会...

「子供に命を教えよう」金魚を飼育するため100均を活用!

お祭りの風物詩「金魚すくい」は子供時代の楽しい遊びのひとつで...

「十人十色の事情有り」義母と同居と介護の義務

介護の問題は難しいですよね。義父や義母と同居しているなら介護...

「自分自身を表す鏡?」メンズの財布の中身はその人となり

財布はその人となりを表すものだと良く言われますよね。メンズの...

メダカの稚魚の飼育のコツとボウフラ対策

卵からふ化させた大切なメダカの稚魚。せっかくなら元気に大きく...

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

中学受験、面接の時に学校はどんなところを見ている?

学校側が見るポイントとして、
・態度
・言葉遣い
・服装
・性格
・生活習慣
・校風への適性
など基本的なことが挙げられます。ひどく落ち着きがなかったり、いかにもその場にそぐわない格好をしていたりなど極端なケースを除き、面接で大きなマイナス点をつけられることはまずありません。受けるほうも不安がらず、普通に答えるようにすれば大丈夫。しっかりとした受け答えができるよう練習する必要はありますが、本番で緊張して多少言葉につまっても、それで不合格になることはありません。

保護者同伴の場合も、ごく普通の親子関係であり、志望の意思をきちんと伝えることができれば問題ありません。神経質にならず、いつもと同じように対応を。親は子どもの付き添いくらいのつもりでゆとりを持って臨むといいでしょう。お子さんの話を途中でさえぎったり、親子で答えが大きく食い違ったりしないようにだけ注意してください。

引用元-面接時によく聞かれることは?服装は?気になる中学受験面接のアレコレ! | スタディ中学受験情報局 | 首都圏 | 中学受験情報の「スタディ」

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

中学受験の面接対策:子供の服装はどうする?

面接に臨む際には、どのような服装が良いのでしょうか。
高校受験の場合は中学校の制服を着ていくのがオーソドックスといわれていますが、それは中学受験も一緒です。もし通っている小学校に制服がある場合は制服を着ていきましょう。それが最も安心できる服装です。

それでは、制服がない場合はどうすれば良いのでしょうか。

【男子の場合】
男子はブレザーやジャケット、スーツにネクタイ、そして靴は黒のローファーというオーソドックスなスタイルが一般的です。色は上下を濃紺で合わせ、シャツは白いものを選ぶ方が多いようです。
最近はシャツにセーターやベスト、カーディガンを合わせるなど、少しカジュアルな服装も増えてきています。どちらが正解というものではありませんが、やはりブレザーやジャケットを合わせるのが無難でしょう。

【女子の場合】
女子はブレザーやジャケットにブラウス、そして黒のローファーを合わせるスタイルが一般的です。ブレザー、ジャケットの代わりにベストやカーディガンを合わせても良いでしょう。色は紺あるいはブルー系が無難です。もちろんブラウスは白です。
ただし、スカートにチェック柄を選ぶ方も多いようです。スカートと同じチェック柄を使用したリボンを合わせている方もよく見られます。

引用元-【中学受験面接】女子と男子それぞれの正しい服装について | スタディ・タウン 学び情報局

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

中学受験の親子面接、母親の服装はどうする?

・スカートスーツ、もしくはジャケットとスカートのスタイルをお勧めします。
紺、グレー、茶系などベーシックカラーを選びましょう。
インナーはブラウスでなくても構いません。季節的にも薄手のセーターで良いでしょう。
学校は女性としてではなく、母としてのイメージを求めています。
父同様、保守的で上品であるかどうかを第一に考えましょう。
そのためにアクセサリーは、時計、結婚指輪、小ぶりのネックレス、小ぶりのイアリングだけにします。どれも上質なものを選びましょう。
又、面接時には、意外と目につきやすいのが手元です。派手で華やかなジェルネイルを施すよりは、常識的な長さの爪に、薄いピンクやベージュのマニキュア程度が適当です。

*パンツスーツはお勧めしません。
ほとんどの学校では、上履きに履き替えるよう指示されますが、スリッパなどに履き替えると、パンツの裾を床に引きずってしまうからです。
裾を引きずっていると、だらしない印象を与えてしまいますので、パンツは避けたほうが良いでしょう。

小学校を併設するカトリック女子校では、保護者に求められる暗黙の服装規定が比較的厳しいようです。
そのタイプの学校には、受験面接用の紺のスーツが無難です。

引用元-中学受験 入試面接時の服装 – 城戸景子 [マイベストプロ千葉]

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

親子面接に父親が参加する場合、どんな服装がいい?

父親の場合は、普段着用している、ダークグレー・紺などのスーツで大丈夫です。
ワイシャツのカラーも、白や水色などのシンプルなものを選び、シンプル且つ落ち着いたカラーのネクタイを選びましょう。
足元は母親と同じく、黒っぽいシンプルなものを着用しましょう。

引用元-中学受験 面接の母親・父親の格好|中学受験 面接|中学受験の総合情報ナビ

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

中学受験の面接、NGな服装、身だしなみは?

子供

・普段着で受験
学校は学びの場であるということを忘れずに。

・だらしない髪型
髪型や身だしなみから、普段の生活態度を想像されてしまいます。

保護者

・派手なヘアカラー・化粧
学校は学びの場。そして保護者は、主役ではありません。ヘアカラーだけでなく、マニキュアの色にも注意してください。
また、明るい色のスーツも同じ理由でふさわしくないです。

・式用のスーツ
ブラックフォーマルはあくまでも礼服です。受験という場には、そぐわないようです。

・靴・ストッキングの注意点
靴は、かかとのある黒やこげ茶を選びましょう。サンダルや、ペタンコの靴は、ふさわしくありません。カラータイツや、素足も、ふさわしくありません。

引用元-中学校受験!親子の正しい服装と注意点 | nanapi [ナナピ]

態度
お昼休みや、面接の待ち時間など、試験管のことや他の受験生のことを話題にしない。また、どういう内容であっても、大声で話をしないようにしましょう。
乱暴な言葉など使わないように。面接時以外の行動も、以外と見られているものです。

引用元-中学校受験!親子の正しい服装と注意点 | nanapi [ナナピ]

まとめ

普段とは違い、とても緊張してしまうことの多い受験。慣れない服装をしていると、それだけで緊張度が上がり、いつもの力を発揮できない、というお子さんも少なくないようです。ブレザーやローファーなどに慣れていない場合は、受験より前に、何度か着用しておくことをおすすめします。

twitterの反応

 - 学問 教育 子育て

ページ
上部へ