あなたの元気の糧になりますように。

元気の糧

どっちが正しいの?!夜間走行で車のライトは上向き?下向き?

      2016/12/26

どっちが正しいの?!夜間走行で車のライトは上向き?下向き?

「まぶしい!……危ないッ!!」車を運転する人だけでなく歩行者も、向かって来る車のライトがまぶしすぎて、目の前が見えなくなってしまった経験ありますよね。でも夜間の運転時には車のライトは上向きが基本、これは法律で定められているとか。ライトは下向きでなければ、光が目に入って危険なのにどうしてでしょうか?そこで今回は、走行時に車のヘッドライトは、上向き、下向きどちらが正しいのかについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

「日本の国を良くしたい」だから公務員の仕事は楽しい!?

公務員は国が雇っている職員なので信用は高いですし、お給料もな...

「女性の美しさも多国籍」外国人の女性が美しくて可愛い!

外国人の女性で可愛いというと、誰を連想しますか?日本では「世...

海外で日本のテレビを見る方法

海外に長くいると恋しくなる事の1つは、なんといっても「日本の...

「心も体も温まる」シチューに鶏肉。どの部位が良い?

冬と言えば「シチュー」を思い浮かべる人も多いのではないでしょ...

「広すぎて怖いくらい?」アメリカの田舎の生活を体験!

アメリカの田舎の生活について考えたことがありますか?ただただ...

アメリカで映画の仕事がしたいけど、どうすればいいの?

憧れのハリウッドで働きたいけど、どうしたらいいの?という悩み...

神の領域に手を出すのかっ!?動物と人間は交配できるの?

ファンタジー漫画やゲームなどで登場するキメラ。違う種類の動物...

友達と喧嘩して絶交してしまった。もう関係修復は無理?!

喧嘩するほど仲が良いとも言いますが、友達と喧嘩して絶交にまで...

初心者だけど車で旅行って行けるのかな?

車の運転免許を取ったばかりの頃って、あちこち出かけたくなるも...

家庭環境で子供の性格は変わる?!

誰しも自分の子供を適当に育てようなんて思ってはいないはずです...

仕事量が多すぎることを上司に相談していいの?

ブラック企業なんて言葉もありますが、そんな企業ではなくとも抱...

高校と大学での学びの違いって?!

日本での義務教育は小学校、中学校までなのですが、現代ではその...

バイトのシフトの入れ方ってみんなどうしてる?

アルバイト先を選ぶ時、職種や時給、勤務地など色々な条件がある...

産婦人科での検診、膣に指や器具を入れられるって本当?!

生理不順や生理痛など日常的な症状はもちろん、子宮がん検診など...

高校の定期テストの教科数ってどれくらい?

中学でも高校でも定期テストがあるという部分は同じなのですが、...

バイトでの自分のシフトの入れ方や確認方法がわからない!

アルバイトを始めたらものの、シフトの入れ方や自分のシフトがど...

ご祝儀で結婚式を黒字にするって・・・どうなの?

会費制の結婚式だったり、身内だけで顔合わせするようなお食事会...

「子供に命を教えよう」金魚を飼育するため100均を活用!

お祭りの風物詩「金魚すくい」は子供時代の楽しい遊びのひとつで...

「十人十色の事情有り」義母と同居と介護の義務

介護の問題は難しいですよね。義父や義母と同居しているなら介護...

「自分自身を表す鏡?」メンズの財布の中身はその人となり

財布はその人となりを表すものだと良く言われますよね。メンズの...

スポンサーリンク


これは常識!上・下向きがある車のライト

自動車・オートバイ(自動二輪車、原動機付自転車)用の場合、前面の左右にそれぞれ1個ないしは2個が運転者の視点より低い位置に左右対称に取り付けられる。
通常、ハイビーム「走行用前照灯」(上向き(正確には水平)・遠目)とロービーム「すれ違い用前照灯」(下向き・すれ違いビーム)を切り替えることができる。

引用元-前照灯 – Wikipedia

日本では自動車のヘッドライトは日没後から点灯させることが義務となっているが、それ以前のうす暗くなり始める時間帯から点灯させることが推奨される

引用元-前照灯 – Wikipedia

自動車のヘッドライトには、通常、ロービーム、ハイビームが備えられており、正式名称は「すれ違い用前照灯」、ハイビームは「走行用前照灯」である。照射距離は、ロービームは前方40m、ハイビームは前方100m先まで届く。

引用元-前照灯 – Wikipedia

まぶしい!車のライトは下向きじゃないの?!

最近やけに、ハイビームで運転している人おおくないですか?
ハイビームにしている人に、眩しいからローにしろと言ったら上向きの方が見やすいんです。と言う返事・・・
情けなくナリマシタ、教習所ではそんなこと教えないですよ!
人として常識ですから・・・そんなことも教えないとイケないんでしょうか・・・

引用元-最近やけに、ハイビームで運転している人おおくないですか? – ハイ… – Yahoo!知恵袋

私も対向車の居ない雨降りなんかはハイビームにします・・・
国道1号線で片側4車線ではしません。

引用元-最近やけに、ハイビームで運転している人おおくないですか? – ハイ… – Yahoo!知恵袋

対向車からしたらハイビームはまぶしいです。
実際にハイビーム・ロービームと切り替えをしている方はどんな感じで切り替えしていますか?
常にロービームで走行している為、質問しました。

引用元-夜間のハイビームとロービームはどのように切り替えますか? – 免許の更… – Yahoo!知恵袋

前が見えない!ライトは上向きが当たり前では?!

夏場に北海道の田舎を夜間走行していた時なのですが・・・
基本的には街灯が全く無いのでハイビーム走行で対向車が来る度に下向きにしていたのですが

60kmでハイビーム走行→対向車発見→ライト下向き→すれ違う→ハイビーム

当然見通しも良いので比較的早めに下向きにしていたのですが、ライトを下向きにすると、今まで見えていた道路や周辺情況が闇に沈んで見えなくなるのが怖かったんですが、こういう場合ってライトどうすれば良いんでしょうか?
集落に入れば40km制限がかかるので問題ないのですが、それ以外で後ろから続行で車が来ているのに、対向車が来るたびにブレーキ踏むのもなんか悪いと言うか・・・なんと言うか・・・

引用元-夜間の運転時(ハイビームについて) – その他(交通機関・地図) 締切済 | 教えて!goo

車のライトは上向きが基本、でも危険なことも!

ヘッドライトの照射範囲については、「道路運送車両の保安基準の細目を定める告示」の第198条において次のように定められています。
・走行用前照灯(上向きヘッドライト)は、そのすべてを照射したときに、夜間にその前方100メートルの距離にある交通上の障害物を確認できる性能を有するものであること。
・すれ違い用前照灯(下向きヘッドライト)は、そのすべてを照射したときに、夜間にその前方40メートルの距離にある交通上の障害物を確認できる性能を有するものであること。

引用元-安全運転のポイント

どのような場合でもヘッドライトは上向きにすればよいかといえば、そうではありません。対向車のいる道路でヘッドライトを上向きにすると、対向車のドライバーがヘッドライトに眩惑されて危険な事態を招くおそれがあります。また、先行車の直後を走行するときにヘッドライトを上向きにしていると、先行車のドライバーがルームミラーに反射したヘッドライトの光に眩惑される危険もあります。そのため道路交通法第52条第2項において、他の車と行き違うときや他の車の直後を走行するときは、ヘッドライトを減光するか、下向きに切り替えなければならないことが定められています。
したがって、先行車も対向車も少ない郊外の道路や高速道路などでは、できる限りヘッドライトを上向きにして走行し、交通量の多い市街地などの道路では下向きにして走行するようにします。

引用元-安全運転のポイント

夜間ライトは上向きでないと法律違反?!でも…

夜間の交通事故が起きたときに紹介される「夜間はハイビームが原則」という豆知識。
法令で定められているとおりにハイビームで走行していれば防げたのではないかという交通事故は少なくないようです。しかし、実際はハイビームにすると対向車や前方を走る車、歩行者がまぶしくて迷惑・逆に危ないという認識が常識として広がってます。

引用元-実は違反者だらけ! ヘッドライトは「ハイビームが原則」と法律で決められている | シェアしたくなる法律相談所

道交法の解釈上、夜間(日没から日出時まで)に道路を通行するときは、他の車両と行き違う場合や他の車両の後ろを走るとき以外、ハイビームを点けていなければならず、これに違反すると5万円以下の罰金となります。
逆に、他の車両と行き違う場合や他の車両の後ろを走るときはロービームへの切替え操作を行わなければならず、これも違反すれば5万円以下の罰金となります。

引用元-実は違反者だらけ! ヘッドライトは「ハイビームが原則」と法律で決められている | シェアしたくなる法律相談所

ドライバー心得-正しいライトの使い方

道路交通法では、
ヘッドライト使用時はハイビームが基本。
対向車がきたらロービーム。
ということになります。
道路交通法では、夜間の道路はほとんど車が走っていないことが普通という状況を想定しているのです。

引用元-車のライトの正しい使い方!夜間はハイビームでなくロービームだと違反!

現在の道路事情において、道交法に従った正しいヘッドライトの使い方は、
・市街地など交通量の多い道路はロービームを基本
・山間部、農村部など対向車が少ない道路ではハイビームを基本
・市街地でも深夜など交通量が少ないときはハイビームを基本
となるでしょう。
対向車がどれくらい来るかが判断基準です。

引用元-車のライトの正しい使い方!夜間はハイビームでなくロービームだと違反!

まとめ

いかがでしたか?夜間運転では、車のヘッドライトは、状況に応じて臨機応変に「上向き」と「下向き」を切り替えることが分かりました。夜間の運転はボーッとして注意力を失うこともありますから、ライトを切り替えることで事故防止の手助けにもなりますね。ドライバーのみなさん、くれぐれも安全運転でお願いします。

twitterの反応

 - 生活 暮らし 食

ページ
上部へ